WebPage "インターフェイスがサポートされていません。" エラーへの対処法



最近、WebPage の起動時に "インターフェイスがサポートされていません。" というエラーが表示されます。これは最近の Windows アップデートによるものです。

Windows update の前に戻さなくてもすむ回避策があります。

以下の "dhtmled.ocx" ファイルを以下のステップでダウンロードしてから、以下の手順を行ってください。

ダウンロード: dhtmled.ocx 116 KB ファイルサイズ
ZIP圧縮ダウンロード: dhtmled.zip 56 KB ファイルサイズ


ファイルをダウンロード後、以下の手順に従ってください。:

  1. WebPage がインストールされたディレクトリにそのファイルをコピーまたは解凍してください。たとえば、C:\Program Files\TRELLIAN\Trellian WebPage






  2. [スタート]ボタンをクリックし、「ファイル名を指定して実行(R)」を選択して






  3. 「ファイル名を指定して実行」ウィンドウの中の「名前(O)」欄に
    regsvr32 "C:\Program Files\TRELLIAN\Trellian WebPage\dhtmled.ocx" を入力してから






  4. [OK]ボタンをクリックしてください。

以下の内容のメッセージが表示されます。:
「C:\Program Files\TRELLIAN\Trellian WebPage\dhtmled.ocx の DLLRegisterServer は成功しました。」





さらに補助が必要な場合は、サポートにご連絡ください。