Trellian WebPage - 概要



Overviewドラッグアンドドロップインターフェース

操作が簡単で、直感的ドラッグアンドドロップインターフェース - 三つの一般的な画面幅をサポートしたプレビュー画面 - フォーム自動作成ツール - 外部のFTPや画像編集プログラムをサポート - FTPアップロード機能内臓 - ヘルプウィザード - 色々なHTML編集をクリックだけで選択 - 手作業でコード入力するためのソース表示 - テーブル自動作成機能 - スペルチェッカー - その他多数



Overview調節可能なプレビュー画面

ページが色々な画面サイズで見られるように確認するのは大変な作業です。ウェブページはクリックするだけで画面のサイズを変更出来るので、640、800、1024など様々な画面サイズでの確認を瞬時に行うことができます。この図は640幅のものです。



Overviewアップロードを行えるFTP機能搭載

ウェブページではファイルのアップロードも簡単です。一度サーバーの設定を済ませてしまえば、後はメニューからFTPコントロールパネルを開き接続するだけです。後は自動でアップロードされます。



Overview色分け表示されたHTMLエディター

ウェブページはHTMLエディターも付属されていますので、必要なコードがマウスのクリックだけで選択できます。JAVAスクリプトなどを手で入力することもできます。



Overviewテーブル作成ウィザード

テーブル作成ウィザードによりテーブルも簡単に作成することができます。メニューから挿入を選び、テーブルを選択するとテーブル作成ウィザードが起動されます。後は縦横の列の数とサイズ、スタイルを指定してOKを押すだけでテーブルが自動的に作成されます。

作成中のテーブルはプレビュー画面で表示されますので、仕上りをあらかじめ確認することができます。

今すぐにダウンロード